本文へジャンプ

 

○ SOHO、ネットビジネス、MLM

 うーん。この「リスクについて」のコーナーに、この項目を入れると、怒られちゃうかもしれないけど、一応初心者は「リスク」ってぐらいの認識で知っておいた方がいいと思うので、ここで説明したいと思います。

 と言うのも、この手の業者はピンキリで、まっとうにやってるところもあれば、悪徳業者の場合もある。そして、やっかいなのは今生き残っていて、各種メルマガや、「Prize-Prize」などのメールでよく見かけるその手の業者は、多くの場合「合法」であることだ。

 しかし、「合法」であるからと言って、ではその内容のように「うまい話」であるかといえば、そうは限らない。

 ネットビジネスやMLM(マルチレベルマーケティング)というのは、表向きは何かしらの商品を扱ってはいるが、主な収入元はその紹介報酬にある。
 ビジネスに参加し、その後「ダウン」と言う自分の紹介した人達を増やすことで参加者はその数に応じた報酬を得る。
 確かに、多くの「ダウン組織」を構築し大きくしていくことができれば、それだけ多くの収入を得ることができる。それこそあの膨大な広告の通り、ん十万からん百万単位で稼ぐことも理論上は可能だ。

 でも、よく考えて欲しい。あの、膨大な広告を見てほしい。既に、かなりの人達が一攫千金を夢見て参加している。そして、この手のビジネスは紹介する相手がいなければ成り立たないのだ。

 おいらが調べたところ、行き詰まった人達は、果ては家族や友達に勧め、挙句の果てには人間関係の崩壊に至ることもかなりあったようだ。この問題についてはテーマが多きすぎる為、以下に参考になるサイトを紹介したい。ここでは、ネットワークビジネスやMLMについての様々な考察と、賛成派、反対派を交えた掲示板のやりとりがあるなど、とても勉強になる。あなたがネット初心者ならば、1度は見ておくことをおすすめしたい。

苦情の坩堝

 びびった?

 そうなんです。ここを見てもらえば、私がこの項目をここで紹介している訳がご理解いただけると思います。

 ま、否定的な情報ばかりでもなんなんで、ちょいとフォローしておくと、ちゃんとした業者もあるにはあるようです。正しい使い方をすれば、日用品などを「会員価格で、安く購入できる」というメリットもあります。つまり、「ダウン」を構築して、収入を目的とする以外にも、いち利用者として節約に利用する。という道もあります。

 「ダウン」を作りつつやっていきたいなら、消耗品を取り扱って、「利用者」を獲得するという方法もある。これなら、ねずみ算式に増えていく会員の数がたった10段やそこらで破綻(日本の人口数を越える!)こともない。

 しかし、やっぱり現実的ではありません。世間の風当たりはそうとうにきつい様ですし、業者によっては行われている「セミナー」での「洗脳」が問題になったこともあるようです。私はおすすめしません。

 次に、SOHOについてですが、こちらもピンキリです。パソコンによるデータの打ち込みや、テープ起こしなど、業務に見合う報酬を得るのだから、と、一見うさん臭さはなさそうですが、始めに、高額のツール代を要求されたり、そうでなくても、いざ始めてみると全然仕事が無く、結果、月々のサポート料をとられるだけ、なんてこともあるようです。

 こちらも、それがまっとうな企業であり、多少腕に覚えのある方以外は、特に、昨日今日パソコンを触り始めたという人は、手を出すべきではないと、私は考えます。

 以上のように、書いてきた訳ですが、それらの内容はおいらが独自に、本やネットで調べたことであり、私は専門家ではありません。
 もっと、ちゃんと知りたい方は上記や、左記の参考サイトや、gooの「おしえて!goo」などの各種質問掲示板などで、勉強してみるのも一興かと思います。


HOME     コーナーTOP
   
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO